-->

Wednesday, November 10, 2010

RAVELRY⇔日本語マニュアル

This post is for Japanese Ravelry users, who may not be sure of all the technical/non-technical terms used often on the site.

このエントリはRavelryをお使いの日本人のための、用語集?です。随時アップいたします。

Project - いわゆる『作品』。

Fav - お気に入り。気に入った物ならなんでもFavできるので(作品、編み図、毛糸)自分は殆どブックマークのように使っています。別に編む意志はなくても大丈夫。むしろ気に入ったらFavしてくれると、デザイナーは喜びます(とくに自分)。
デザイナーからは誰かがFavすると作品詳細ページのFavした人一覧にでますが、特に通知はされません。favを外してもそれが通知される事はありません。

Queue - こちらはもう少し、実際編む意思があるものに使います。例えばこのソックスが編みたい、てか絶対編む、でも今はマフラー編んでるから、とか 今の自分のスキルじゃむり!な時でも、Queueに入れておけば優先順位もつけられるし、在庫毛糸を振り分けたりする事もできます。当然、編む気がなくなってしまったりその編み図以上に編みたい物が見つかってしまったらQueueから外せます。Favと同じく、デザイナー側への通知はQueueに入れたときに一覧に表示される以外は通知されません。

Stash - 在庫毛糸。あまり毛糸、実際作品の為に買った毛糸、自分で紡いだ毛糸、自分で染めた毛糸、もらった毛糸、交換した毛糸。手元にある毛糸は全部stashです。

Library - 手元にある書籍、もしくはダウンロードしたPDFや購入したデジタルマガジンはここに登録できます。するとその書籍内の編み図がすぐまとめて表示されるので検索する手間が省けて楽です。

UFO(wip) - 編みかけ作品。略はUnFinished ObjectとWork In Progress。

FO - 編み上がった作品。Finished Object

Frogged - 編んだ、もしくは編みかけだったけど全部ほどいた作品。語源は"rip it rip it(解け、解け)" 蛙(frog)の鳴き声 "ribbit ribbit"に似てるから。

Hibernating (zzz) - 冬に限られませんが、いわゆる『冬眠中』の作品。しばらく手つかずの作品、優先順位が低いので後回しにされてしまった作品など。

LYS - Local Yarn Store。地元の毛糸屋さん。いわゆるクラフト屋さんではなく、毛糸/編み物専門店。例えばこちらでいうと、いわゆるクラフト屋さんであるJoannやMichales(日本の○ンズやユザ○ヤ)は含まれません。

Skein - いわゆる毛糸の『玉』。でも厳密に言うと日本語では一言の『毛糸一玉』も、こちらでは色々な単位?があって、それぞれれ毛糸のディスプレイのされ方によってかわります。日本で売ってるような、親切に玉にされている(巻かれている)ものは ball、カセになっているものはskein,もしくはhankです。 Hankはどちらかというともっと大きいような感じがすると個人的に思いますが定かではありません。

Meterage - 検索オプションの一つ。『メートル数』。グラムだと素材によって毛糸ひと玉の長さが変わるので、検索する際は毛糸の長さで調べるのが正確。

Yardage - 上と同じく。こちらは『ヤード数』。

Knitting Needle Conversion Chart 編み棒のサイズ比較表。国によってサイズも号数も全く違うので気をつけて。
http://en.wikipedia.org/wiki/Knitting_needle

Crochet Hook Conversion Chart 上に同じく。こちらはかぎ針編。http://stitchesandmusings.co.cc/japanese-crochet-hook-sizes/


ここからは検索オプションより。

Free - 無料
Purchase online - 有料。Ravelry外のソースから(例えばinterweaveのサイトに行って購入する物など)
Purchase in print - 有料。書籍など、デジタルではない物。
Ravelry download - 有料(無料も?)Ravelry内で購入/ダウンロードできるもの。

Thread -
Cobweb / 1 ply -
Lace / 2 ply - 極細
Light Fingering / 3 ply - 合細
Fingering / Sock/ 4 ply - 合太
Sport / 5 ply -
DK / 8 ply -
Worsted / 10 ply - 並太
Aran / 10 ply - 並太
Bulky / 12 ply - 極太
Super Bulky - 超極太
でもこの辺は注意。表示されていても毛糸によって結構かわります。以前日本で並太を購入したらDKでした。特に並太は差がありそうなので、ゲージスウオッチは大切。


Acrylic - アクリル
Alpaca - アルパカ
Angora - アンゴラ(ウサギ)
Bamboo - 竹
Bison - バイソン
Camel - キャメル
Cashmere - カシミヤ(ヤギ)
Cotton - コットン(綿)
Hemp - 麻
Linen - リンネル
Llama - ラマ
Merino - メリノ(羊)
Metallic - メタリック
Microfiber - マクロファイバー
Mohair - モヘア(ヤギ)
Nylon - ナイロン
Other - その他
Plant fiber - 植物性
Polyester - ポリエステル
Qiviut - ジャコウウシ
Rayon - レーヨン
Silk - 絹
Soy - 大豆
Tencel - テンセル(セルロース系繊維)
Wool - 羊毛
Yak - ヤク


道具編

Straights - いわゆる棒針。針先が片方、もう片方はストッパー。
DPN - Double Point Needles。針の両端が針先。四本/五本棒針。
Circular (fixed) - 一般的な輪針。針とケーブルが固定されているもの
Circular (interchangeable) - 付け替え式?輪針。
Stitch Holder - ほつれ止め。編んでいる箇所を中断する時に使用
Jump Rings / Stitch Marker - 目数リング
Row Marker - 段数リング
Scrap Yarn - 余り毛糸。

編み方編

CO (Cast On) - 編み始め。作り目。単に作り目と言っても色々あるのでご注意。大抵は伸縮性や見た目重視なのでいわゆる作り目でも大丈夫ですが、こだわる場合はパターン通りに。ただし、Provisional Cast On もしくは Crochet Cast on (別鎖)の場合は後に拾い目をする事が殆どなので必ずその通りにするように。http://www.knittinghelp.com/videos/cast-on
BO (Bind Off) もしくは CO (Cast Off) - 伏せ止め
Dec - 減らし目
Inc -  増し目
Knit (K) - 表編み
Purl (P) - 裏編み
Yarn Over (YO) - 掛け目
Twist Stitch - ねじり目
KFB - 増し目の一つで、目の手前と奥を編む。
Slip Knitwise - すべり目。針を表編みを編むように入れる
Slip Purlwise - すべり目。針を裏編みを編むように入れる
Slip - 表記がない場合一概には言えません。ただし、たとえば編み時の端をそろえたりする為に使う場合は Slip Knitwise、後に目を拾う辺だったり、モザイク編みなどをする時はPurlwiseが原則。
SSK(Slip Slip Knit)/ S1, K1, Psso (slip, knit, pass slip stitch over)/ K2tog tbl (Knit to together through back Loop) - やり方は違うけれどどれも結果は右上二目一度
K2tog (Knit 2 Together)/K1, S1, psso (Knit, slip, pass slipped stitch over) - 同じくやり方は違うけれどすべて左上二目一度
C3B C6Fなど - ケーブルの印。真ん中の数字はケーブルの合計目数。故にもしこの数字が6だった場合ケーブル針に載せるのは3目。最後がFの場合はケーブル針に載せた目を手前に持ってくる。Bの場合は後ろ。
T3Fなど - 同じくケーブルの印。こちらはケーブルの奥になる方が裏目。


色々ありますんで全部は書ききれませんが(汗)
また後に足していく事になると思います。どうぞよろしく!

No comments: